2月21日(土)の中部電塾勉強会は、電塾塾長の早川廣行さんをお招きして「毎年恒例! 塾長、早川の2015年大展望」と題してお送り致します。

内容

2015年最初の中部電塾勉強会は早川塾長をお招きして、2015年の業界展望を語って頂きます。
2/12からパシフィコ横浜にて「CP+2015」が開催され、カメラ・写真映像各社の新技術や新製品が発表されました。
高画素化、高感度化と、ある意味各社足並みをそろえて進歩してきたデジタルカメラの技術は、昨今各社独自のスタイルで展開されてくるようになりました。
今後、各メーカーはどのような方向に向かうのか・・・といったハード面。
また、Eosムービーに代表される「一眼動画」や「超高精細画像」といった撮影技術・技法の現状と展望。
さらには広告写真業界全体の潮流を様々な角度から読み解きます。

写真・映像業界に携わる方々には必見の勉強会になるはずです。ぜひともご参加下さい!

 
講師プロフィール
早川廣行
電塾塾長、株式会社電画代表
東京藝術大学大学院非常勤講師、日本写真学会会員、日本写真芸術学会会員。
デジタルフォトの黎明期から普及啓蒙・教育活動に努める。デジタルフォト関連の雑誌への寄稿、
講演活動、書籍執筆など幅広く活動している。
 

開催日時

2015年2月21日(土)13:30~17:00

受講料

お一人様:3,000円(税込)

開催場所

CHIHAYAスタジオ 愛知県名古屋市中区新栄2丁目42−23 石田大成社ビル 1F

※車の方は、近くのコインパーキングをご利用下さい。

 

Leave a Reply