6月21日(土)の中部電塾勉強会は、写真家・色評価士で電塾運営委員の
小林宗正さんをお招きして「デジタル画像を思い通りに仕上げるワークフロー」
と題してお送り致します。

内容

小林宗正-提出用顔写真

デジタル撮影での基本(レンズ・光源・RAW現像ソフト・モニタ・校正用紙)を再確認しながら、最終アウトプットを撮影者の思い通りに仕上げるワークフローを徹底解説して頂きます。

1-屋外での撮影とスタジオ撮影の光源の扱い方に注意しよう。
2-デジタル撮影の基本をおさらい。
 最終原稿で撮り方が変わります。
3-モニターはワークフローの要。
 正しいモニターキャリブレーションの仕方とは。
4-Photoshopの効率的な作業方法(ゴミ取りなど)
5-正しい色見本の作成方法。
6-色評価士とは?色評価士になるには。

色が合わない・・・、出したいトーンが出ない・・・などなど、日々の悩みをスッキリ解決するチャンスです。是非ともご参加下さい!

講師プロフィール
小林宗正 氏

1968年日本大学芸術学部写真学科卒業、(株)日本デザインセンター、(株)東急エージェンシー等の会社勤務等を経て1975年独立。
1987 年、(株)ムネスタジオ設立、現在に至る。
1973年に朝日広告賞、1974年に朝日広告賞、毎日広告賞に入選。
2009年、色評価士(Color Management Professional)に資格を取得。
現在、静物・ファッション・人物、モチーフにとらわれず広告分野の仕事を中心に活動中。

 

開催日時

2014年6月21日(土)13:30〜17:00

受講料

お一人様:3,000円(税込)

開催場所

CHIHAYAスタジオ 愛知県名古屋市中区新栄2丁目42−23 石田大成社ビル 1F

※車の方は、近くのコインパーキングをご利用下さい。

※本年度より会場が変わりました、お間違えのない様お越しください。

 

Leave a Reply