9月17日の中部電塾勉強会では音響エンジニアであり、ジュン・アート・オフィス代表の

池口順也さんをお迎えして「音 収録」をテーマにお送りします。

 

スチル写真から動画制作へとフォトグラファーの制作領域が広がっている現在、

「音」に関しての正しい知識を持つことが必要になりました。

そこで、中部電塾として今まで取り上げたことのない「音 収録」を勉強したいと思います。

 

1、音収録の基礎知識編(アナログ0UV 業務用基準 デジタル-20db)

2、同時記録、別収録のメリット・デメリット

3、機材活用術

4、知ってると便利・現場でのテクニック編

 

正しい収録方法は?どんな機材が必要?などなど、「音 収録」に関して基礎的知識から

即現場で使えるテクニックまでレクチャーしていただきます。

池口さん出演の地元FM局でのトークと同様にリズミカルで楽しく、なおかつ役に立つ

勉強会になると思います。ぜひ、耳を澄ましてご参加下さい!

 

講師プロフィール

池口順也  ジュン・アート・オフィス代表 岡崎市在住。

音響エンジニア、レコーディング・PAエンジニア、映像音声エンジニア

TV番組の音声、FM局、中継音響、音楽家のレコーディング、サウンドロゴ制作、

と「音」に関して幅広くこなすプロフェッショナル。

 

9月に入りましたが、まだまだ厳しい残暑が続きます。

さて、9月17日(土曜)の中部電塾勉強会では「音 収録」を特集します。

スチル写真から動画制作へとフォトグラファーの制作領域が広がっている現在、

「音」に関しての正しい知識を持つことが必要になりました。

 

そこで、中部電塾として今まで取り上げたことのない「音 収録」を勉強したいと思います。

ただ今、内容の検討を進めておりますので決まり次第、改めてお知らせします。

今しばらくお待ち下さい!