7月18日(土)の中部電塾勉強会は、日本写真学会会員で電塾運営委員の玉内公一さんをお招きして、
「玉ちゃんのライティング講座 2015」と題してお送り致します。

内容

tama顔写真480

恒例の玉ちゃん先生によるライティング講座2015年バージョンです。「ライティングとはなんぞや?」といった基本のキから改めて解説します。

実は自己流のライティングでお茶を濁した経験がある…
思ったように光をコントロール出来なかった経験がある…
といった苦い思い出をお持ちのカメラマンの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、もう一度、初心に立ち戻って基本のキを確認してみませんか?色温度、波長分布、反射に関する色の変化などの実用的な基礎知識を深める解説で、目からウロコの解決策が見えてくるかもしれません!

さらには、光源による特性や扱う際の注意事項もワンポイント解説して頂く予定です。カメラマン1年生のフレッシュマンからベテラン現役プロフェッショナルの方まで、改めてを実感して頂ける有意義な勉強会になることまちがいありません!ぜひともこの機会をお見逃しなく、振るってご参加ください!

講師プロフィール
玉内公一
1950年生まれ、日大藝術学部写真学科中退、日本写真学会会員、電塾運営委員

ドイテクニカルフォト、コメットストロボを経て2000年より独立。
主にデジタルフォト、ライティングの講習、執筆を行う。
玄光社のコマーシャルフォト、日本写真文化協会誌などの連載などでのライターとしても活躍中。
日本写真学会、日本写真芸術学会会員。
日本舞台写真家協会、および文化財写真研究会のテクニカルアドバイザー。
日本写真映像専門学校講師。著書はコマフォトの連載をまとめた「玉ちゃんのライティング話」ほか

開催日時

2015年7月18日(土)13:30〜17:00

受講料

お一人様:3,000円(税込)

開催場所

CHIHAYAスタジオ 愛知県名古屋市中区新栄2丁目42−23 石田大成社ビル 1F

※車の方は、近くのコインパーキングをご利用下さい。