-電塾支部-

CHUBU ―中部―

KANSAI ―関西―

NAGANO ―長野―

KYUSYU ―九州―

TOYAMA ―富山―

 

--下記休止中--

HOKKAIDO ―北海道―

TOHOKU ―東北―

NIIGATA ―新潟―

-友好団体-

digitalcamera-jp.gif

d1c.gif

labtop.jpg

2018年4月定例勉強会のお知らせ

4月の電塾は株式会社ニコンイメージングジャパンの協力を得て、写真家で写真技術研究家 山野泰照氏を迎え、天体写真関連の話を中心に据えたプログラムです。
初心者でも楽しめる「超簡単な月や惑星の撮影方法」から「本気の天体写真」まで広く解説していただきます。
特に「D850で極めるタイムラプスムービー」は、すでにD850を持っている人も、順番待ちの方も、購入検討中の方も「こんな使い方ができるのか」と感動必至のプログラムです。第5部にRGBワークフローガイド2018(仮題)の制定作業を引き続き行います。

山野泰照氏の元の職場は株式会社ニコンでD850の開発にも携わり、電塾にも何度も参加されていますので、ご存知お方も多いはず。天文雑誌や学会誌、専門誌などで、作品発表や記事の執筆などの情報発信を行っており、著書に「デジカメではじめるデジタルフォトライフ」「驚異!デジカメだけで月面や土星の輪が撮れるーニコンCOOLPIX P900天体撮影テクニック」がある。技術者でありながら、写真家としても幅広く活躍中。
一般社団法人 日本写真学会会員 天体写真技術研究会運営委員
公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫会員

会費は無料ですが、懇親会の人数把握が必要なため運営委員、会友の方々も下記フォームよりお申し込みください。

※悪戯防止のため上記フォームよりお申し込みいただいた後、確認メールが届きますが、これはまだ仮申込の状態です。確認(仮申込)メール内にあるURLをクリックして初めて正式申込となりますのでご注意ください。

※電塾は12月まで浅草JRAホールで毎月第一土曜日に開催されます。

プログラム(13:00〜17:30)

プログラム内容や順番、登壇者などは予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。

お昼の情報交換会! 良いもの・コト探し

(13:00〜13:40)

制限時間一人当たり60秒!参加者全員が自己紹介および最近見つけた良いもの・良いコトを紹介するコーナーです。

第1部 望遠コンパクトで楽しめる月や惑星の撮影

(13:50〜14:20)

35mm判換算で1000mm相当以上の望遠コンパクトデジタルカメラの実力をご紹介します。

第2部 旅先で撮る星景写真とタイムラプスムービー

(14:20〜14:50)

旅先で満天の星空に出会った時、しっかり撮影するための機材とテクニックをご紹介します。 

第3部 本気で撮る天体写真

(15:00〜15:40)

機材と気合い、撮影と画像処理で極める天体写真の奥深い世界の一端をご紹介します。

第4部 D850で極めるタイムラプスムービー

(15:40〜16:20)

タイムラプスムービーの映像作家に注目されているD850のさまざまな機能をご紹介します。

第5部 RGBワークフローガイド2018(仮題)の制定 その3

(16:30〜17:30)
今必要なカラマネの情報整理を行います。

懇親会

18:00頃から〜20:00頃まで

終了後には会場を変えて懇親会を行います。お時間のあるかたは是非ご参加ください。
会費は4000円前後を予定しています。
※懇親会会場予約のため事前申込をお願いします。

開催概要


■お問い合わせ
office@denjuku.gr.jp
tel:03(3864)6307(株式会社Lab内)
会場に電話はありません。予めご了承ください。

浅草JRAホール3F

定例勉強会 参加お申込フォーム

定例勉強会への参加お申込は下記フォームに必要事項を御記入の上「申込」ボタンを押して下さい。

メールアドレス
お名前
ふりがな (ひらがなでお願いします)
定例勉強会 参加 不参加
懇親会 参加 不参加
年齢
職業
コメント

キャンセルフォーム

お申込のキャンセルは下記フォームにメールアドレスを御記入の上「送信」ボタンを押して下さい。
 ※登録内容の変更は、一度キャンセルを行ってから再度お申し込みください。

メールアドレス